日記:不眠


昨日は就寝前にライトを暗めにして、キャンドルも焚いて、準備万端にしていたのに、全く寝られず。

朝の5時くらいにマイスリーを4錠飲んでもなかなか眠気が来ず、翌朝に響くの覚悟でセロクエル25mg、リボトリール0.5mg、デプロメール25mgを飲んでようやく就寝。今日は8時くらいに起きたのかな。

今も全然眠くないです。半分仕事みたいな一日だったので、まあ仕方ないのかもしれませんが。

マイスリーの耐性を甘く見ていたのかもしれません。。なんせ前回軽く自暴自棄になって薬飲み過ぎた時、半シートは飲んだような気がする。
あえてここは耐えてマイスリーを数日抜いてセロクエルでしのいだほうがいいのだろうか。
主治医に聞いてみないとわからないですね。なんとも。

マイスリーを飲み始めて(常用し始めて)かなり経つけれども、不眠の時だけの頓服として出してもらったほうがいい薬かもしれない。

耐性がつきやすいとか、耐性がつきにくいとか、ネット上では賛否両論あるけれど、薬の効き方は個人差があるし、飲まなくていいなら飲まないほうがいい。

最初は頓服として出してもらってたような気がするんだけどなー。マイスリー要りませんと言った時期もあったはずだが。薬価が高いから処方してんのかーなんて、ちょっと疑いの気持ちが出て来てしまう。ううううーん。マイスリー10mg 79.2円、セロクエル25mg 47.2円、デパケンR100mg 12.6円、ちなみに双極性障害の治療で有効なリーマス100mgは13.6円。高い、高すぎ、マイスリー。

自立支援の申請をしているので負担は減らしてもらっていますが、ダントツの薬価の高さにちょっと今びっくり。

薬一錠を金と思えば、安易にODなんてするもんじゃないのは当たり前として、やはり医療機関には、費用対効果の納得できるような診療をして欲しいと願います。
双極性障害なんかただでさえ各薬剤の薬価が高いうえに、病識が、無いとは言わんが薄いんだからなおさらよ。

こうやって考えると、つくづく精神科とかクリニックは信用商売だなぁと思います。

あ、眠くなってきた。よし、この波で寝るぞ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中